カテゴリー別アーカイブ: 田舎暮らし(準備編)

築100年以上の自宅の一部を公開します

自宅の一部を公開します。

前回、すきま風の話をしました。今回は築100年以上立っている家を少しご紹介します。下の写真は中二階に登るための入り口です。昔はカイコ(蚕)を飼っていたため、その名残みたいです。20年以上誰も登ってないので、今は何があるのかわかりません。音はしないので、動物が住み着いてはいないと思いますが。2013-05-09 09.08.15

こんなかんじで、基本的に材木が「黒」になっています。これは、昔囲炉裏を使っていた影響と、材木を強くするために焼きをいれたんだとか。確かにシロアリの薬剤をまいたのが昭和50年にもかかわらず、シロアリの被害がないのでそのためでしょうか。まっすぐ出ないところが味があっていいと思います。

2013-05-09 09.09.02

我が家の「大黒柱」です。なかなかの大きさで、力強さがあります。

2013-05-09 09.08.48