月別アーカイブ: 2016年7月

移住に関して必要なこと

田舎に暮らし始めて4年が経ちました。

「田舎暮らし4年生」なわけです。

この4年間、田舎に移住して思ったこと感じたことを

シェアします。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

4年間で一番重要だと思ったこと、それは

『移住する理由の優先順位を決めること』

です。

これを読んでいるあなたも、移住する時には

移住先の候補地が幾つかあると思います。

実家に近い所や都会や職場まで2時間以内など

いろいろあると思いますが、まずは譲れない条件を

紙に書き出して優先順位をつけることをお勧めします。

 

私の場合、実家に近い所というだけで決めてしまったため

妻の希望(買い物が便利な所、本屋か図書館が近いなど)を

叶えてあげることができませんでした。

 

なので、

当たり前のように思いますが、まずは家族で

「譲れないものリスト」

を作り、話し合って優先順位を決めてください。

そうすると、田舎に移住する理由のコアな部分が見えてきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

次回は、同じ市町村の中でも住む時に気をつけなければならないこと

について書きます。

土砂災害にあってしまいました。

田舎暮らし1年生から、気づけは4年生になっていました。

家賃が1万円の貸家を見つけて住んでいたのですが

(これについてはまた書きます)

ここは裏が崖の危険区域なんです。

私が住んでいるのは熊本なんですが、先日おきた熊本地震の影響か

50年以上何もなかった崖が大雨で突如崩れてしまいました。

夜中の12時、轟音とともにガラスの割れる音。

裏手にあった台所と、お風呂は跡形もなく土砂で埋もれていました。

家財道具はほとんどダメでしたが、幸い家族は無事でした。

家族が怪我なく避難できたのが、不幸中の幸いでした。

この災害で気付いたこと、自治体の対応などを随時アップしていきたいと

思います。

2016-06-21 14.05.54

朝、明るくなって撮った写真。

2016-06-21 14.07.16

手前のは奥のお風呂に設置してあったボイラー設備の一部です。

2016-06-21 14.05.58

洗濯機も5メートルくらい押されています。

2016-06-21 14.06.09

暗くてよくわかりませんが、元キッチンです。