月別アーカイブ: 2013年8月

田舎ではこどもはアイドルです。

私には7歳と4歳の子供がいます。

いつも子供たちに助けられています。
精神的にもそうですが、
人とのつながりを作ってくれるのも
子供たちです。

「子供がいるから頑張ろう」
とおもいます。

精神的な支えはもちろんありますが
このページは田舎で稼ぐなので

「田舎で子供がいると得するよ」

というテーマで書いてみます。

・・・

田舎では子供が少ないので
子供たちは田舎のアイドルとなります。

子供は少ないですが、お年寄りは多いので
本当にかわいがってもらえますし
ジュースやお菓子、お金、洗剤、タオル
食器などなど、子育てに必要だと思われる
ものは何でももらえます。
(もちろん、毎回ではありませんが)

自分の親にもらうのではなく、近所の人から
もらえるんです。

近所の人たちにもお孫さんはいます。
でも、孫は遠くに住んでいて
年に1度くらいしか帰ってこないそうです。
また、中学生以上になると忙しくなるので
全く帰ってこないと言っている人もいました。

遠くの親族より、近くの他人

ですね。

情報はまとまるとすごい力を発揮しだします。

田舎に引っ越してきて、改めて
自分がインターネットだけで情報を集めている
事に気がつきました。

買い物をする、髪を切る、手続き、ゴミの処分方法
ゴミの日、町の施設使用方法、どこが氏神なのか
などなど。

調べたい事があればすぐスマホで検索している
「自分」がいました。

都会では、お店には必ずホームページやブログがあります。

また、検索すれば施設の情報やゴミの日、氏神情報まで
すぐに出てきますが、田舎ではなかなかネットでの
情報は手に入れられません。

なので、誰かに聞いて解決するしかありません。

一見、不便なように思えるんですが
それなら、田舎の情報をまとめて発信すれば
少なくとも同じ地域のスマホやパソコンが使える
人たちが見てくれるとも考えられます。

まとめられれば、永久保存版のチラシとして
皆さんに配ってみてもいいですよね。

仮に1000人くらいしか住んでいない田舎でも
100人を「とりこ」にできれば十分商売としても
成り立ちます。

「困ったらあのサイトやチラシをみればいい」

となれば信頼も増し、あの人の勧めるものなら
試してみようと思ってもらえるはずです。
(もちろん、いいものを紹介しないとダメですよ)

SEOなんて考えなくてもいいですよね、
競争相手がいない訳ですから。

もし、

「ブログを書きたいけど、何を書いていいかわからない」

と言う人がいたら、ぜひ自分の周りの情報をまとめてみてください。
書く事がどんどん出てきますし、間違いなく人に感謝されます。
あなたのブログを見る人がたとえ数十人だったとしても
その数十人はあなたの情報を信頼してくれる人たちです。

その人たちが欲しい情報や商品もどんどん紹介してあげて下さい。
かならず喜ばれます。

私が新築一戸建てにこだわらないわけ

私が東京にいるときはマンションを所有していました。
で、買ってみて感じた事は

「子供たちの実家ができた!」
「背負うものがあると仕事が頑張れる!」
「家を持っていることはステータスだ!」

でした。

結局、

「人がどう思うのか」

でマンションを買っていた自分に気づきました。

その後付けで
「毎月家賃を払うより安い」
「払い終えたら、資産になる」

などと考えていましたが、実際の所は
長く住まないのであれば賃貸の方が安いですよね。
登記費用や固定資産税などの税金などがかかりますから。

やはり、後付けではなく

「なぜ買うのか?」

をしっかりと考えることが重要だと思いました。

特に高い買い物をするときには
インターネットや人に意見を求めるのではなく
1日何もない環境で、
「なぜ必要なのか?」
をじっくりと考えることをお勧めします。

私自身は、古い一軒家が好きです。
昔から住んできたという「実績」がありますし
昔の家は結構丈夫にできています。
今の家にはない設備があったりします。

昔の人はなんでこの家を作ったのかを
考えると、自分の中にはないアイデアが
浮かんだりしてたのしいですよ。